初心者でもGoogleアドセンスで収益を発生させる方法

ブログ運営


「Googleアドンセンスで収益を発生させたい」という皆さんへ。


この記事では、初心者でもGoogleアドセンスで収益を出す方法について
ご紹介します。

そしてこの記事を読めば、初心者ブロガーでも収益を出す方法を知ることができます。
今から紹介する方法で、僕も実際に収益を発生させることができています。


ブログ運営開始してから10日でGoogleアドセンスに一発合格し、その2日後
に54円の収益が発生しました。


もしかしたら読者の皆さんは「なんだ。たったの54円だけ!?」と思うかも
しれません。

けれど、この記事を読めば、54円の収益を発生させる方法を知ることが
できます。つまり、「どうすれば収益が発生するのか」が明確になるので、
後はその収益を発生させるための行動を継続していけば、より大きな利益に
繋げることもできると考えています。


もし、「Googleアドセンスってなんだ」「まだ合格していない」という人が
いたら、こちらも合わせて読んで見てください
僕がGoogleアドセンスに合格するまでにやったこと

僕のブログ運営状態


まず初めに、今の僕のブログの運営状態を紹介します。

・発生収益:54円
・日々の訪問者数:20~30人前後
 (ブログ運営を始めて10日目の頃とかは、基本一桁台でしたた、徐々
  に右肩上がりになっています)
・記事数:11
・ブログ運営期間:2週間ほど

 




ユーザーに読まれる記事を書く


収益を発生させるには、まずたくさんのユーザーに記事を読んでもらう

必要があります。


そして、それと同時に「読んでよかった。勉強になった」という満足感を
与える必要があります。
その満足感がブログリピーターに繋がります。
リピーターに繋がるということは、継続的にアクセス数を確保することが
できるということでもありますよね。


そのため、まずは「誰に向けてどんな記事を書けば良いか」を明確に
しましょう。


例えば僕の場合だと、過去の自分の経験を活かして、記事を書くようにして
います。ゲーム開発の経験があるので、ターゲットは「ゲームクリエイターを
志している人」です。


なので、ゲーム開発を志している人(ゲーム開発初心者)の疑問や悩みを
解決できるような記事にしています。例えば、「ゲーム開発をするとき、まず
初めに何をすれば良いのか分からない」という人には、「ゲーム開発をする
際、まず初めに何から始めれば良いか」が明確になるような記事で、その記事
を読むことで、読者が次のアクションに移れるような記事を目指して執筆して
います。


「誰に向けてどんな記事を書くのか」を考え、さらに「その記事を読んだ

ユーザーにどうなって欲しいのか」を想像しながら記事を作る事ができれば、
自然とユーザーからの評価も上がり、読まれる回数や頻度も上がっていきま
す。


ですので、皆さんも「ユーザーから評価れる記事」を作って、収益を発生
させましょう!





結果を出している人の真似をする


もうここに尽きると思います。最初から自分のやり方でやろうとしても、
絶対に失敗します。もし仮に成果が出たとしても、どこかで伸び悩む
でしょうし。

なので、知識や経験の浅いうちは、実際に結果を出している人の真似をして
いく事が重要になってきます。


そうしていく中で、自分なりの気づきや発見が出てくると思います。
「こういう書き方にすると、読んでもらえるな」とか「この書き方だと正しく
読者に伝わらないな」など、試行錯誤する余裕も出てくると思います。
そこまで行って初めてオリジナリティが生まれます。


だから、まずはヘタにオリジナリティを出そうと頑張るのではなく、誰かの
真似をして自分なりの判断軸を持てるようにしてください。


下記に、僕が過去に参考にした人のブログを何個か紹介してみます。



①nanaさん(https://twitter.com/bemyselfusa?lang=ja

ブログを開始して3ヶ月ほどで、月間3,900PVを達成されている方です。
nanaさんのブログはこちらです。https://bemyselfusa.com


僕は、nanaさんのブログを見たときに以下のように、「どうやって3ヶ月間で3.900pvを達成したのか」を自分なりに考えて見ました。

・「誰に向けてどんな記事を書いているのか」→駐妻さんに向けた記事
・「どんな記事を書いているのか」→駐妻さんが懐きそうな悩みを解決
  できる記事(「アメリカで辛くなったときに試してほしい6つのこと」
  という記事良い例です)。かつしっかりGoogleの検索上位に表示
  されるようなテーマやキーワードをチョイスされている。
・「記事数や更新頻度は?」→記事数は合計34記事ほどで、単純計算だと、
  3日に1記事の投稿頻度。


このように、自分より先を進んでいる先輩方のブログを分析する事が
大切です。その分析から得た学びをブログ運営の際に活かす事ができれば、
自ずと相応の結果もついてくると考えています。

②クロネさん(https://twitter.com/kuroneblog?lang=ja

個人的には、クロネさんは、ブロガーを目指している人へ、ヘタな夢や希望を
与えるような言動はせず、しっかり現実を伝えてくれている点が素晴らしいと
感じています。クロネさんのブログはこちらです。http://kurone43.com


そういう素晴らしい人だからこそ、記事を参考にさせていただいています。
中でも特に参考にしているのが、「100記事講座」というものです。


これは、ブログ初心者の人へ向けた記事で、「100記事更新を目指して
ブログ運営してみよう」というものです。


ただ、個人的に気をつけていただきたいと思うのが、この100記事講座を
クリアしても「100記事書き終えれば結果を出せるようになる」というわけ
ではなく、「100記事を書いていく上で、どうすれば結果を出せるようになる
のか」を考えて実行していく講座だと捉えています。


で、上記のような事に気をつけながら、この100記事講座通りに行動したら、
ブログ運営開始10日目でGoogleアドセンスに一発合格し、その2日後に
54円の収益が発生しました。


ただ記事を書くだけでなく、しっかり試行錯誤しながら記事作成に挑み
ましょう。



③マナブさん(https://twitter.com/manabubannai?lang=ja


もはや僕が紹介する必要すらないくらい凄い人ですよね。
マナブさんのブログはこちらです。https://manablog.org


まず初めに僕が参考にさせていただいたのが、「文章の書き方」について
です。

マナブさん曰く、文章の書き方には型が存在し、まずはその型を身につけると
ころから始めると良いそうです。

その文章の書き方というのが、
①主張
②理由
③具体例
④主張 

という型に当てはるというものです。


そうすることで、自分の伝えたい情報がより的確に読者へ伝えることがで
きます
。実際僕もこれを踏まえた上で記事を作っています。


例えば今回の例だと、①結果を出している人の真似をする②自分の判断軸を
持つ必要があるから③実際にどんなブログをどう参考にしたのかを挙げる
といった具合で文章の型に当てはめながら執筆しています。


ぶっちゃけ、この文章の型をしらないまま記事を作っていたら、Googleアド
センスも収益発生もなかったと思います(苦笑)


それくらい重要なことだと考えています。


つまり言い換えれば、文章の型を意識しながら執筆を行うと、良記事にできる
能性もグンと上がるということでもあります。(「誰に向けてどんな記事を
書くのか」が明確になっていることが前提)


こういった自分なりの分析をして、そこから得られた学びをブログ運営にも
活かすことにも重点に置く必要があります。





まとめ


以上が、初心者でもGoogleアドセンスで収益を出す方法です。少しでも
収益を出す方法について理解していただけたのでしたら、幸いです。


今はまだ収益が発生していない、という人もいるかもしれませんが、ここに
書いてあることを試して継続できれば、利益を出せる可能性も十分にあると
考えています。


僕もまだまだ初心者ブロガーの1人です。なので、少しでも良い記事を作って
読者の皆さんに価値を提供していけるよう共に精進していきましょう!!


それでは。現場からは以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました