僕がGoogleアドセンスに合格するまでにやったこと

ブログ運営

Googleアドセンスの合格を目指している皆さんへ。


「どうすれば合格できるのか知りたい」「何回か申請しているけどなかなか
合格できない」という思いを抱いている人へ向けた記事です。

この記事を読めば、「Googleアドセンスの合格するまでにすべきこと」を
明確にすることができます。


この記事が、ブロガーの皆さんの参考になれば幸いです。





Googleアドセンスとは何か


Googleアドセンス とは、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信
サービスです。


サイト運営者は、自分のサイトにGoogleが提供する広告を掲載する事が
できます。また、サイトの内容に合った広告を自動的に掲載してくれたり、
読者の興味関心のありそうな広告を自動掲載してくれるといった、超便利な
機能付きです。


例えば、普段から転職系のサイトを閲覧している読者が自分のサイトに
訪問した場合、自分のサイトとは関係のない転職系の記事が、自動的に
掲載されます。そして、もしその読者が広告をクリックしてくれたら、
収益が発生する、という仕組みです。






Googleアドセンスに合格した時のブログ状態


以下に、僕がブログを開設してからアドセンス申請するまでの間のブログ状態
がこちらです。

・アドセンス申請期間:ブログ開設してから3週間ほど経過した後申請
・投稿記事数:8記事
・記事の文字数:2,000~3,000文字ほど
・日々のアクセス数:5~10前後
・PV数:191PVほど


でした!
また、記事の投稿も毎日続けていたわけではなく、2日に1回の日とかも
あったので、多少投稿頻度が断続的でも審査には影響しなさそうですね。
もっと言うと僕の場合、ブログを開設してから2週間ほどは、記事の投稿も何もしていませんでした(苦笑)

Googleアドセンスに合格するまでにやった事


僕は、以下の3つに取り組んだ事で、Googleアドセンスに合格しました。

①誰に向けてどんな記事を書くのか
②やらない事を決める
③とにかく記事を量産する


の3つです。では、1から順に説明してきます。

①誰に向けてどんな記事を書くのかを明確にする
結局、ここが一番重要な気がします。なぜなら、ブログで情報を発信していく
ことの意味は、やっぱり「読者に価値を提供すること」ですので、その目的を
達成できるような記事をまずは目指すべきだと考えています。


僕の場合は、自分の過去の経験を活かして、闘病やゲーム開発について記事を
書いています。闘病系の記事の場合、対象となる読者は、今まさに「闘病を
していて、うつ病や対人恐怖症で苦しんでいる人たち」で、闘病の参考になる
ような記事を目指して書いています。


ゲーム開発系の記事の場合、対象となる読者は「ゲームクリエイターを志して
いる人たち」です。ゲーム開発初心者や、ゲームの作り方が分からない人、
ゲーム開発について知りたい人へ向けた記事を書いています。

このように、「誰に向けてどんな記事(価値)を提供するのか」を考え
ながら、記事を作っていく事が、合格への道筋だと考えています。

②やらない事を決める
やらない事を決めることも、とても重要です。そうすることで、何に時間と
労力を注げば良いかが明確になるからです。


僕の場合は、ツイッターの投稿、ブログのデザイン、記事の見栄え、に関して
は完全に切り捨てました。
ツイッターの投稿の場合、投稿するのは記事を公開した時や、空き時間の
10分だけ。という風に時間の制限を付けることで、余計な時間を労力を
割かないようにしました。
そして、ブログのデザインに関しては、記事の内容や方向性によっても
変わってくると考えたので、ほとんど後回しにしました。とりあえず、
「LION BLOG」というテーマを導入しただけで、後は放置しました。


記事の見栄えもほとんどガン無視です。なので、スマホで僕のブログ記事を
開くと、テキストの改行位置がめちゃくちゃでとても見栄えが悪くなって
います(笑)。これから修正していきます・・・。


③とにかく記事を量産する
上記でも挙げたように「誰に向けてどんな記事を書くのか」を考えながら
「とにかく手を動かす」事を最優先にしました。


なぜなら、手を動かさず考えているだけでは、何も進まないと考えたから
です。ゲーム開発でも何でもそうなんですが、作りながら改良していく、
というやり方が、スピーディーかつ効率的な気がします。


もし「失敗したな」「あの記事もっとこうしとけばよかったな」と思う事が
あれば、後からいくらでも修正できるので、まずは手を動かす事から
始めました。





まとめ


いかがでしたでしょうか。以前よりもGoogleアドセンスやブログに対する
理解を深めていただけたのでしたら、幸いです。


読者さんの中には、これからブログを始める人や、まさにこれから
Googleアドセンスへ申請するぞ!という人もいるかもしれません。
でも、いずれにしても、大切なことは上記でも挙げた「誰に向けてどんな
記事を書くのか」を考えながら「とにかく手を動かす」事だと考えています。


これをしっかり行動に移すことができれば、Googleアドセンスの合格は
もちろん、広告収入を得られる可能性だった十分に有ると確信しています。


僕もまだまだ、夢の途中です。
ゴールはまだまだ先なので、共に精進していきましょう。


それでは。現場からは以上です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました